災害情報&実証実験

【第三報】震度6強地震に伴い福島県エリアを飛行 データ観測実施

テラ・ラボは、16日夜の宮城・福島での震度6強の地震を受け、緊急チームを編成し、本日、航空機と衛星を使った福島県エリアの情報収集・解析を行います。

現在、北九州空港を調査用の航空機が離陸。

八尾空港(大阪)を経由して、福島県上空のデータ収集(撮影)を行ったあと、テラ・ラボは迅速な解析を行います。

新しい情報が入り次第、お伝えします。