投稿

あいちモビリティイノベーションプロジェクト「空と道がつながる愛知モデル」が内閣府デジタル田園都市国家構想交付金(地方創生推進タイプ)に採択されました

テラ・ラボが参画するあいちモビリティイノベーションプロジェクト「空と道がつながる愛知モデル」が内閣府デジタル田園都市国家構想交付金(地方創生推進タイプ)に採択されました。

テラ・ラボは、2023年5月25日、革新的な官民連携プロジェクトの第1号「あいちモビリティイノベーションプロジェクト 空と道がつながる愛知モデル2030」における連携協定を締結いたしました。2030年までにドローンや空飛ぶクルマ、自動運転車両が安全に制御され、災害にも強靭なモビリティ環境を実現することを目標にしています。

デジタル田園都市国家構想交付金地方創生推進タイプ(令和6年度当初予算分)採択結果についてsaitaku_r6suishintousyo1.pdf (chisou.go.jp)