南相馬市長に表敬訪問を行いました。

Best of JapanDrone Award ニュービジネス部門最優秀賞を受賞報告として、研究開発拠点として活動している南相馬市の門馬和夫市長に表敬訪問をさせていただきました。

南相馬市産業創造センターで行われた表敬訪問では、JapanDrone2020(会期:9/29~30 於:幕張メッセ)において、Best of JapanDrone Award ニュービジネス部門最優秀賞を受賞したことと合わせて、南海トラフ巨大地震等の大規模災害発生時に迅速かつ広域な情報収集が可能となるシステムの構築を目指している当社の研究開発の取り組みを報告しました。

合わせて、JapanDrone2020の会場で展示した翼長8mの長距離無人航空機(実寸大モックアップ)もご覧いただきました。

門馬市長からは「被災地から大震災に備えた技術が生まれることを頼もしく思う。受賞は市民の誇りだ。」とのお言葉をいただき、当社としても今後の事業化に向けて大きな励みとなりました。
当社では、研究開発から事業化に向けて、地元企業との連携や若手人材の雇用を通して、東日本大震災からの復興に貢献していきたいと考えております。

南相馬市の門馬和夫市長とテラ・ラボ代表松浦