お知らせ

2022/7/16_松野官房長官がTERRA LABO Fukushimaを訪問しました

2022年7月16日、松野博一官房長官と内堀雅雄福島県知事らがTERRA LABO Fukushimaを訪問しました。

長距離無人航空機を活用した災害対策DXを目指すテラ・ラボの取り組みを紹介した後、テラ・ラボの新機体テラ・ドルフィンMPP(推進装置を入れ替えられる多様型)モデルを見学した松野官房長官は、特に垂直離発着型の「e-VTOL」に関心を示し、災害時に滑走路を必要とすることなく迅速に飛行できる大型ドローンの魅力に期待を寄せていました。

左:テラ・ラボ社員 真ん中:松野官房長官 右:内堀福島県知事